© Red Dot

German Design Award

ドイツ連邦の公式のデザイン賞として連邦経済省によって1962年に設立し、審査は各州の経済省および関連機関によって行われる。デザイン業界ではその格式の高さから「賞の中の賞」と呼ばれ、同賞にエントリーされること自体が名誉なこととされている。ドイツ国内で開催されている「iFデザイン賞」、「レッド・ドットデザイン賞」といった国際的デザイン賞に入賞していることがエントリーの必須条件。今年度は上記条件をクリアした約4000点のエントリーのうち、最もすぐれた製品45点(約1%)のみに贈られる「最高賞」をブレインのPOSレジは受賞しました。

Red Dot Award : Best of the Best

ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する60年の歴史を誇る世界最高峰の国際的デザイン賞。当社のPOSレジは、従来のPOSレジが抱えるデザイン性の欠如、大きいサイズ、高価格、複雑な操作性という4つの課題を全てクリアした点と、高品質の代名詞でもある“Made in Japan”が評価され、世界56カ国・4928製品のエントリーの中から80製品(1.6%)のみに贈られるBest of the Bestを受賞しました。

Good Design Award

1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザインの推奨制度です。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。当社のPOSレジは、新しい開発思想でレジを製品化。さまざまな規模や業態のPOSによる業務管理を提供していることが高く評価され受賞しました。

IF DESIGN AWARD

ドイツ・ハノーファーを拠点とする、世界的に定評のあるデザイン賞の一つで、毎年全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定しています。タブレットと金額表示器、レシートプリンターが一体型になったコンパクトなデザイン、中小規模のビジネスにも適した手頃な価格帯が高い評価を得て、プロダクト部門で受賞しました。

ふたつの特許を取得

【特許概要】

本特許(特許第5465351号)は、ハードウェアに関する特許です。本製品は、タブレット端末、レシート印字用のプリンター、金額表示するディスプレイの3つをインターフェースボードと呼ばれる電子基盤を介して、ひとつの製品としてまとめることに成功しました。これによって、誰でも簡単にPOSレジを利用できるようになりました。

ふたつ目(特許第5393920号)はソフトウェアに関するもので、飲食店内における空席情報を公開・管理する仕組みにおける特許です。同技術は、店舗が決めた条件に基づいて空席情報を外部に開示することを可能にしました。例えば、お得意様の来店に備えて、一定数の座席は空席情報として開示しないなど、従来の空席管理システムでは対応しきれなかったサービスを提供します。

詳しくはお気軽にお問合せください。